*Welcome to Reina's site*


by reina917
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

*本日の一作◆フィガロの結婚*


b0038991_0143888.jpg◆アンナ・ネトレプコ、アーノンクール/モーツァルト:歌劇《フィガロの結婚》
4幕のオペラ・ブッファ K.492 全曲


本日は書籍ではありません、オペラです。
アンナ・ネトレプコ主演「フィガロの結婚」をBS-hiでやっていたので見てみました。
「フィガロの結婚」は以前、DVDを購入したこともあるので、これは2作目。

結論から言うと、この舞台は非常に良かったです。
何が良いって、ネトレプコの美しさ!!マジで美人です、アップで見ても美しい。
そして、フィガロ役のイルデブランド・ダルカンジェロ、濃くていいわぁ~♪
それから、舞台演出がワタシはとてもスキでした。時代を現代風にアレンジしていて
ドレスとか着てないし、変なカツラとかかぶってないし、役者たちの衣装もみな現代風。
そこがまずいい。オペラの現代版、と言ってもわかりにくければ、「忠臣蔵」を
現在の日本企業とビジネスマンたちにあてはめて、舞台をやっているようなもんです。

そして、そして、本作には、本来の脚本には存在しない「天使役」が登場します。
「天使役」といっても、羽をつけたまっぱの赤ちゃん、ってワケではなく、少年です。
カレが登場し、フィガロの一幕が動き始めるんです。
この序章からの始まりがすごくステキで、ビビッときました。

現代風にアレンジしているフィガロの結婚、とてもステキですのでお勧めです。
芸術って、こうやってイロイロな解釈によって表現されるので、本当に興味深い世界ですね。
自分がしっくりくる舞台を探していく楽しさもあるんですよね、今日は芸術の世界の
楽しみ方を知った日となりました。

これはDVD買ってもいいな~♪

追記:
アンナ・ネトレプコ主演の「椿姫」こちらも録画してあるので、今度見てみます。


by reina917 | 2008-05-09 18:12