*Welcome to Reina's site*


by reina917
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タグ:*Violin* ( 15 ) タグの人気記事

本日は定時上がりをしたので、家に着いたのがめっちゃ早かった。
ワーイ003.gif
なので、今日はイロイロできた成果を記しておきます!

◆本を読み終えました!「プラハ旅物語」
プラハ旅物語
沖島 博美 / / 東京書籍

書評はコチラ>>
あーやっぱりプラハ行きたいな。。

◆ピアノの練習やりました!30分
部屋に入るとピアノが、バーンとあって、「いっちょ弾いたろうじゃん!」と言う気に
なるのです。今日もショパンのワルツ第七番を練習。
Piu mossoのパート:黒鍵から指が落っこちるのが大分マシになったかな。でも落ちる☆
Piu lentoのパート:楽譜をみながらゆっくり全部弾けるようになったけど、曲になってない。
明日の課題「まずは4小節暗譜すること!!」
楽譜の読み方のサイト>>

◆ダーリンと食事にでかけました♪
と、行っても近所のファミレス。サラダうどんを食べました。美味しかったけど、自分で
作ったほうがおいしいよなー。と思いつつ、完食☆
外食は三毒の一つだと思う今日この頃。。


◆バイオリンの練習やりました!40分
カイザーのNo.5
スズキメソード5巻の2曲目ヴィヴァルディの「バイオリンコンチェルトイ短調第二楽章」
カイザー:久しぶりに弾いたワリには、まぁまぁかな。次の6番をやってみようかと。
ヴィヴァルディ:ヤバイ☆マジでヤバイ。
どうしてこんなにオンチなの?ってくらい音が取れない。
ピアノで音を取りながら1小節ずつ弾いてみるけど、やっぱりできない・・。うわぁぁん!!

この曲の第一楽章は、発表会で立派に弾いたじゃないか。
第三楽章は仕上がりが、イマイチだったんだけど、頑張ったし。
第二楽章ができれば、バイオリンコンチェルトイ短調は、完成するんだから、
あきらめないで何度でもやるしかない!!
明日の課題「2小節ずつ、音程をとりながら暗譜もすること!」

◆歩いてきました!!再開5日目30分
本当はもうちょっと行きたかったんだけど、雨に限界を感じて・・☆
最初の5分はジョギングしつつ、残り25分をウォーキングにあてました。
家を出たときは、あんまり雨も気にならなかったんだけど、徐々に本降りに☆
仕方なく15分くらいで引き返して往路を雨に濡れながら歩きました。
でも、今日は暑くもないので、雨にあたってもなんだか気持ち良かったです。
お風呂上りのお肌もなんだかモチモチな感じ・・?

◆サプリメント
ビタミンC:2000mg
ビタミンE:1500mg
アミノコラーゲン:5000mg
フォースリーン:1000mg
カルニチン:3780mg
メリロート:200mg
by reina917 | 2008-08-25 23:59
なんちゃって音楽家ですけどね☆

土曜日、バイオリンのレッスンに行きました。
ついに念願の
オーダーメイド・バイオリン016.gif
が手渡されました!パチパチパチ☆
とってもキレイな仕上がりで、表面もピカピカです。
ワタシの手のサイズに合わせて、ネックの細さや、あご当ても、何もかもを
調整いただいた、世界にひとつだけのバイオリンです。
去年からずっと製作されていくサマを見ていたので、感激もひとしお。

でも、まだお代を払っていないので、ワタシのものではありません☆
先生は今週いっぱい弾き慣らして、気に入ったら買ってください。とおっしゃってました。
b0038991_0571199.jpg

日曜日、仕事があったのですが、定時にあがり家の近所の楽器屋さんに行きました。
どうしてもピアノの楽譜を買わなきゃいけなかったのです。
ピアノの楽譜とは、モチロン!ショパンのワルツ集、です。
他にもたくさん楽譜があったので、あれも、これも・・となりそうだったのをぐっとこらえました。
あと、HANONNも一緒に購入です。
HANONNちゃんとやり直して指を慣らそうとおもいます。

なので、日曜日は、バイオリンを(ルンルンで)弾き、ピアノを(超必死で)練習し
テンションの高い夜となりました。
平日時間が取れない「週末の音楽家」は結構忙しいのだ☆

いつかみなさんにも聞かせる日がくるといいな、と思います001.gif
by reina917 | 2008-07-08 00:57
本日は057.gifが結構な勢いで降ってるので歩きには行けませんでした。
おとなしく、おうちでバイオリンの練習です。

今やってる曲は、バッハ「二つのヴァイオリンのための協奏曲 第一楽章」です。
超いい曲なのですが、これがまた超難しい・・・。2本のバイオリンがメインなのですが、
イメージとしては輪唱に近いですね。輪唱って言えばアレですよ。
「かえるの歌」とかが代表的ですね。まぁ、それをバロック調にガンガンやってる訳ですよ。

次回(一年後)の発表会で弾こうと思っているのですが、仕上がるのか今から心配です。
先生もおっしゃってましたが、この曲は弾いても弾いても、どんどん良くなるけど終わりがなく
いつまで経っても、「これでよし!」とならないそうです。
(他の曲についてもきっとそうなんでしょうね^^;)

あぁ~先が長いよぅ~~!!!
b0038991_23501236.jpg

すでに書き込みがいっぱいの楽譜の一部・・・ボロボロです。
by reina917 | 2008-05-19 23:50
今日は、ちょっとハードな一日でした。平日なのに予定が3つもあったの。
1.セミナーに参加
2.バイオリンのレッスン
3.歯医者さん


どれも大したことなさそうですが、あんまり体力のない私にはキツかったわい☆

まずね、セミナー。
これ時間が早い!国際展示場に朝9時半ですよ!!!え、普通?
モチロン遅れるワケに行かないから早起きして6時起きしました。
そして支度をして、家を出る前の30分はバイオリンの練習。
最近練習時間の確保ができてないので、朝やることにしたんです。
それから家を出て電車に乗るのですが、7~8時台の電車は混んでるね☆
バイオリンをかつぎ、バイオリン教本3冊をかばんに入れて混んでる電車に乗るのは
結構辛かった。普通に重いし。。

肝心のセミナーですが、内容はとても良かったです♪それはいいけど、展示会ブース。
あれは、お祭りですね☆ちょろちょろ歩いてると、パンフレットやらノベルティやらを押し付けられ
代わりにワタシの名刺をくれと言われる。。
展示会でいただいた、パンフやらノベルティやらで、かばんはズッシリ。
超重いし。。

会社に戻ってから、午後は仕事を普通にやって、バイオリンのレッスンに行きました。
バイオリンのレッスンは順調でした。ただ、バッハのコンチェルトを先生と合奏したのですが
フォルテの部分がフォルテになりきらず、「ん~ちょっと疲れが出てるみたいですね」と
同情されるありさま。

レッスンの後は、教室からスグ近くの歯医者さんへ直行。
しかーし、ここでは結構待たされました。21:30の予定が22:20に診察。。
待つのはいいのですが、家着くの何時よ?!
今日は、右上奥歯が昔治療した途中だったので、治療を完了してもらいました。
あと歯磨きのレクチャーをしっかりしていただきました。歯磨きちゃんとするだけで
歯だけでなく歯茎の色もキレイになんだそうな。

そんなこんなで家着いたのは12時過ぎ。
本日15日は、家にいた時間って正味7時間ってところかな。(内6時間は睡眠)

だから今日は、歩きに(走り)に行けませんでした~☆無念!!

追記:でもウェスト細くなるストレッチはやりましたぞ。
by reina917 | 2008-05-16 01:04

*バイオリンの製作-Vol.8*

by reina917 | 2008-02-12 18:33

*バイオリンの製作-Vol.7*

by reina917 | 2008-01-22 14:01

*バイオリンの製作-Vol.6*

ようやく指盤がつきました。
b0038991_140539.jpg
今度弦をつけて一度音を出してみましょう、と先生がおっしゃいました。
b0038991_140535.jpg
なんだか殿様のマゲみたい…。
b0038991_140573.jpg


<<*バイオリンの製作-Vol.5*へ     *バイオリンの製作-Vol.7*へ>>


by reina917 | 2008-01-22 14:00

*バイオリンの製作-Vol.5*


今現在の状態です。本体部分もくっつきました。
b0038991_22484068.jpg
あとは、ネック部分と本体をくっつけるのかと思いきや、
いやいやまだ彫らないといけない部分があるそうです。

b0038991_22484183.jpg

本体の先端はネックとくっつける為、微妙な角度で彫る必要があるそう。
一ミリ違うと、大分状態に影響がでるので、結構慎重な作業になるとのこと。
すごいなー、ミリ単位で何かを作るって、私の生活では考えられません。

バイオリンの表面をコンコンと叩くと”シ”の音がしました。
以前、パーツごとの音はそれぞれ”レ”とか別の音がしてたのですが、
接合したことで、固有音(コンコンの音)が変わったんでしょう、とのこと。
固有音どの音になるかは接合するまでわからないそうです。
ロマンを感じてしまう。。

ツートンカラーであまりにキレイなので、この色で構わないのになぁ、と
つぶやいたら、先生が「ニスを塗らない状態の音を聞いたことありますか?」と聞いてきた。
前に聞いたことありますよ、すごい大きい音してましたよね。と答えた。
「ニスを塗ることによってまた音色が変わるんですよ、今度この状態で
弦を張って音を出してみましょう」と先生が言った。

ワタシのバイオリンのバージンサウンドが聞ける日はもうすぐだ。

<<*バイオリンの製作-Vol.4*へ     *バイオリンの製作-Vol.6*へ>>

by reina917 | 2007-12-06 22:48

*バイオリンの製作-Vol.4*

指板とペグ(黒いヤツ)がくっつきました。
b0038991_20303962.jpg
仮空けの状態だったのが、こんなにキレイに・・!!
この完成度の高さに驚嘆。

b0038991_2030395.jpg
指板の余ってる部分がバイオリンの本体にくっつくワケですね。
ツートンカラーのでとってもキレイ。

b0038991_20303984.jpg
糸巻箱もすっかりキレイになってます。細かい部分の作業、本当に大変なんでしょうね。

心から先生に尊敬と感謝を送ります。

<<*バイオリンの製作-Vol.3*へ     *バイオリンの製作-Vol.5*へ>>

by reina917 | 2007-11-15 20:30

*バイオリンの製作-Vol.3*



ネックの「くるくる」部分ができました!!
すごいキレイ!!白くて本当に彫刻のよう!!!
「この”くるくる”きれいだぁ~!!わぁぁぁ。すごーい!!!」と絶賛。
”スクロール”っていうんですけどね・・、と先生が笑って言った。
b0038991_14463554.jpg
手前が完成品。(ワタシの楽器ですが)
まだペグの穴が仮空けの状態です。これから穴をあけるそう。

b0038991_14463689.jpg
ネック部分と糸巻き箱の部分は、まだ荒い状態です。
これもキレイに彫っていくのでしょうね。すごく楽しみです。

先生が言うには、この”くるくる”部分の出来栄えでバイオリンの価値が左右される
ことがあるそうです。(これだけで価値が決まるというわけでもありませんが)
バイオリンは楽器としてだけではなく、美術品としての価値もあるんでしょうね。

*バイオリンの製作-Vol.2*へ     *バイオリンの製作-Vol.4*へ>>


by reina917 | 2007-10-13 14:46