*Welcome to Reina's site*


by reina917
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ:*Travel* ( 126 ) タグの人気記事

今日も仕事の後、夕食を食べてから、この前見つけたお気に入りの本屋さんのカフェで10時過ぎまで勉強してました。
b0038991_1440107.gif話題が経済のハナシなので、難しくって必死です。

でも、なんか、最近、何か見えてきたような?次のハードルが見えてきたような気がするな。
ここ数年、英語でずっと伸び悩んでたけど、もしかしたらブレイクスルーができるのかもしれない。

そう思うと、勉強がすごく楽しい!!
b0038991_14401040.gif明日も早起きして勉強するぞー!!エイエイおー!
by reina917 | 2011-10-12 00:38

b0038991_14401041.gifreina@フィリピンです。

週末の昨日は、モールの楽器屋さんに併設されている、ピアノレッスン部屋で朝からピアノの練習をさせてもらい、その後にシャングリラホテルの1階にある本屋さんwithカフェで、本を読んだり、勉強したりで、かなり充実。

NYにいった時にも書きましたが、ワタシが海外でポイントとしているのは、本屋さんとカフェ!
フィリピンには、カフェも本屋さんもたーーーっくさんあります。モールの中には、大きな本屋さんが3つ以上あるし、カフェだったらいたるところにあるし、モチロンWifiアクセスも無料。カフェの料金も安いし、ホント助かります。

ハナシは変わって。。昨日は、カフェで勉強しつつ、レッスン内容の改善点も考えていました。

何が自分にとってのゴールか。
何が自分に足りないのか。
何をレッスン中に教えてもらいたいのか。

ずーっと、そのことを考えていました。
幸いにも自分なりの結論が出たので、これらのことを文章にまとめて、改善して欲しいポイントをレッスン前に伝えることにしました。

b0038991_2314528.jpg

<長居するにはピッタリのカフェ!時々本屋で物色しにいったりもできる自由度高し。>

先生は理解してくれて、快く、「その通りにやってみよう!」と言ってくれたので、本当に嬉しい。

さて、レッスン改変をした本日初日!
b0038991_14401040.gif頑張るぞー!!!

早速先生が持ってきてくれたのは、経済誌のとある記事。
さっそく読んでみる。フムフム・・・
フィリピンの内需拡大における課題は何か。


っつか、難しい!!!

いや、オーダー通りなので良いんだけど、難しい!経済用語ばっかり!!
授業中、知らない単語ばかりが目の前に並び、その量の多さにおののきつつ、先生と記事の内容の解説をし合う。

そこまでは、良いの。

だ・け・ど!!

b0038991_1440107.gifこの記事に対する自分の意見が見つからない。英語の問題ではなくて、日本語で考えたって自分の意見が浮かばない。もう、目が泳いじゃって、泳いじゃって、ヤバイ状態でした。

英語のレベル以前に自分の意見がなければ、会話は成立しない。それを痛いほど感じる。。
やっぱり自分の意見がないと、レッスン一つとっても、会話一つとっても意味がないのね。

今までの自分が、いかに感心ごと以外は何の意見も持たず、日本で平和に暮らしていたかが、よーーくわかりました。

明日までにレポートまとめておかなくちゃーー。
明日の授業は、ここ数ヶ月の日本の株式市場についての記事。予習もしておかなくちゃー。

もう、英語のレッスンを飛び越えて、ココは大学?

あーーん!!!

でも先生ありがとー。こんなに高いハードル、やりがいがあるよ!
by reina917 | 2011-10-10 23:20

*突撃!マニラ新聞社*

本日は、午後からオフだったので、マニラ市内の企業訪問に行くことにしました。
フィリピンで成功している日本企業と言えば、まず頭に浮かぶのは新聞社。

b0038991_14401040.gifと言うことで、マニラ新聞社に行ってみよう!

しかーし、土地勘が全然ない、タクシーしか乗ったことない、「箱入りムスメinMANILA」のワタシが一人で行けるワケない。
市内の案内も兼ねて、同じ語学学校に通う、KENさんが案内してくれることになった。
(っつーか、KENさんがもともとアポ取りしてくれてたんだけどね。)
乗り物は、電車>ジプニー>トライスクル、を使うらしい。

b0038991_14401041.gifすでに行くまでが、ワタシにとっては大冒険。これから起こる全ての出来事にドキドキ&ワクワク!!
まず、最寄の駅に行くと、チケット売り場が大行列。自動券売機は、まだフィリピンにないのね。
b0038991_1154786.jpg

4両編成の電車がすぐにやってきて、中に入ると、こじんまりした車内だった。

電車の次はジプニーに乗る。ジプニーとは、ジープのリアシートがちょっと大きくなって、人をどんどん乗せて街を爆走する、タクシーよりも安い、市民の足。乗り方がよくわからなかったのだけど、どうやら好きなところで乗り降りできるようだ。満員のジプニーに乗り込むと、ギューギューで席がない。なのに、あーら不思議!みんながちょっとずつおシリをずらしてくれると、ワタシたち分のスペースができるじゃありませんか!行き先をドライバーに伝え、近いところでおろしてもらう。

b0038991_1204049.jpg

b0038991_126319.jpg


次は、トライスクルに乗り換える。トライスクルは、バイクの横に人を乗せるタンデム?みたいなのがくっついていて、これまた市内を爆走するこまわりがきく乗り物だ。バイク自体、ほとんど乗ったことがなかったので、爆走の爽快感に感激してしまった。

b0038991_1265852.jpg


程なくして、マニラ新聞社に到着。
b0038991_1273646.jpg

ホントに行くんかい、自分?と一瞬思ったけど、躊躇せずにGO!GO!!
事前に、KENさんがアポを取っていたのだけど、どうやら担当者の予定がよくわからん状態だ。だけど、応対に出てきてくれた編集者の方は、親切に会社の話をしてくださった。しかも怪しいワタシたちに名刺をくださり、ワタシは、ふせんに自分の連絡先を書いて渡した。
お忙しいと思い、早々に退散することになったのだけど、次回、もう一度お伺いする約束をして、会社を後にした。
おみやげに、本日の朝刊と、フリーペーパー、新聞社が発行している情報誌をくださり、感謝感激!
(滞在しているエリアで日本語の新聞は手に入らない。)

短い企業訪問を終え、KENさんと「MALL of ASIA」に行くことにした。海沿いにある、この巨大なショッピングモールは、きらびやかで、なんでも売っているし、なんでも食べることができる。衣食住に関するあらゆるものがここにあるのだ。
ワタシはバインダーが欲しかったので、文具をちょっと買った。海沿いを散策し、海を見ながらダラダラしていたけど、こーゆーことをするのはカップルがふさわしいのであって、ワタシとKENさんが長居する必要は全くナシ!
っつーことで、食事をして帰ることにした。

b0038991_1283350.jpg


「帰りはバスで!」とKENさんが言い、フィリピンで乗るのは初めてのバスに乗ってみた。バスは、観光バスみたいで、車内ではテレビがついていた。料金は前払いなのか、後払いなのか?と戸惑っていると、どうやら「中払い」だった。
「中払い」とは、乗って席に着くと、どこからともなく料金を徴収する人がやってきて、彼に払うのだ。彼は、既に払っている客とそうで無い客を見分けるスキルがあるらしい。

バスも目的地に向かって爆走する。バスどおしがぶつかりそうになったりして、結構ヒヤヒヤしたけど、無事に帰ることができた。

部屋に戻り、メールをチェックすると、今日お会いしたマニラ新聞の編集者の方からメールがきていた。お礼のメールをする前に連絡をもらってしまって、なんだか恐縮してしまった。

今日は、マニラ市内の主要な交通手段を全部経験できて、本当に楽しかった。KENさんには、感謝感謝である。

初めての経験ばかりで、驚いたり、戸惑ったり、楽しかったりでめまぐるしいマニラの午後でした。


b0038991_14401041.gifまた、企業訪問をして見聞を広めようと思っているので、「突撃シリーズ」頑張って続けていきますね!
こっちで名刺50枚以上を目標に、やろうと思いマス!
by reina917 | 2011-10-06 01:32
b0038991_14401040.gif今日は週間ぶりのオフ!!!!

学校と仕事の日々で、一週間の疲れがたまって、土曜日の昨日は夜の10時には、寝てしまいました。そして目が覚めたのは、朝の9時半。
b0038991_1440107.gifほぼ12時間近く眠っていました。

今日は、お休みだけどやるコトがたくさん。。

1.お洗濯
2.お買い物 (室内用のクロックス、バスタオル、カラダが映る鏡、外出用のサンダル)
3.勉強 


ルームメイト(同僚でもある)AKIKOさんと、近くのSMメガモールに買出しに行こう、と約束していたので、支度をしている間に洗濯機をまわす。
一人分の洗濯物って大してないんだなー、と実感。。

同じ寮に泊まっているEMIKOさんも買い物に行きたいということで、3人で11時にお買い物に出発。
外は暑い、とっても暑い。。朝に雨が降ったらしく、湿度が高い暑さでバテそうだ。

モールに行き、待ち合わせの時間を決めて、別行動をすることにした。
けど、このモール、広すぎて欲しいものがどこで帰るのか、全然わからない。とりあえず、タオル売り場に行ってみた。どれどれバスタオルのお値段は・・・・

650ペソ。(1300円)


高っっっ

日本と変わらん値段でビックリ!

シューズコーナーにもいってみたけど、クロックスは、3500ペソ(7000円)日本で買うより高い!!!!

メガモールは、広くて、何でもあるので便利なんだけど、値段が安くない。とゆーか、日本のデパートとほとんど同じ。キレイなお洋服、バッグ、クツ、お化粧品、どこもきらびやかで、売っているものも日本と同じ。

・・・・違うのよ!こんなに良い物じゃなくていいのよーーー!!

SMメガモールでのお買い物はあきらめた。もっとローカルなショッピングモールに行きたい。。
そうだ、フィリピンに1年滞在していたMAIちゃんが教えてくれた、「GREEN HILLS」に行ってみよう!!

提案すると、AKIKOさんも、EMIKOさんも面白そうだ、と言って賛成してくれた。ランチをマックで食べ、タクシーに乗って「GREEN HILLS」に向かう。

b0038991_20255772.jpg

<お給料日後の週末なので、大混雑でした。>

やっぱりここももの凄い大きなショッピングモールだった。中に入ると、まるでそこはバザール。ローカルな雰囲気ムンムンである。
出店のようなたたずまいで、洋服やクツや布、宝飾品、雑貨に食品、携帯電話やパソコンが並んでいる。スゴイ量でホントに何でも売っている。
メーカー製品も凄い安さである。ちなみにMacProは5万円くらいで売っていた。(多分ニセモノ)

b0038991_14401040.gif見ていて飽きない。そして安い!!
こーゆー雰囲気大好き!!!
みんなテンションがガンガンにあがっていた。

b0038991_2027965.jpg

<上から見るとこんなカンジです。>

ワタシは、ざーっと中を歩き、サクサク欲しいものを買っていく。
室内用のクロックス 300ペソ(600円)
バスタオル 250ペソ(500円)
カラダが映る鏡100ペソ(200円)
外出用のサンダル2足580ペソ(1000円)
を購入。どれもビックリするくらいの安さである。

もう、安さ爆発で、ワタシの買物熱も爆発だ。

b0038991_20283418.jpg

<携帯電話のお店が50mくらい続いています。>


荷物が多くなってしまったので、大きめのかばんを買うことにした。カバンの売り場もスゴイ数が並んでいる。エルメス、ヴィトン、プラダにグッチ、シャネルのバックが目白押し。(もちろん全部ニセモノ)
興味本位で、カバンの値段を聞いてみる。

b0038991_20313446.jpg

<ニセモノのバッグ屋さんも50mくらい続いてます>


「あのプラダのバックいくらですか?」
「1900ペソです」


日本円で4000円と言うところか。

「えーーーー?意外に高くね??」 「高くないですよ。これは品質がいいので。」
品質はたかが知れている。良いわけない。安さ爆発のお店ばかりみていたので、1000ペソ以上の値段を言われると高いなーと思えてしまう。

「高い!買えないわ。じゃあね。」

と、ワタシが言うと「じゃぁ1500ペソでどう?!」とすぐに値段を下げてきた。ナルホド、つまり値切り交渉が必要になってくるのか。

「1500?いやいやそれでも高いわ。私1000ペソしかもってないから、今日はムリ。じゃあね。」
と言うと、「1000ペソでOK!!」と言う。こ
んなにカンタンに値段下げるなんて、定価いくらなんだろう?

まぁ、いいや。適当に扱えるバッグが欲しかったので、1000ペソで交渉成立し、ソレに買ったアイテムを入れ込みさっさと帰る。

フィリピンは、今は雨季のため、晴れていても雨になることが多いし、日本から持ってきたバッグは、フィリピン人が持っているバッグよりもずっと高そうに見えるのだ。なので、とても日本から持ってきたバッグをもって外を歩けない。

濡れても、汚れても、最悪盗まれちゃっていいやーっていうバッグが手に入ってホントにヨカッタ。

タクシーに乗り込み、部屋に帰る。
「GREEN HILLS」楽しかったねー、また行きたいねーと口々にそう言い、その夜は戦利品をみんなで見せっこしていた。

b0038991_20292379.jpg

<本日の戦利品!!!>

by reina917 | 2011-10-02 20:35
どもども、レイナ@フィリピンです。
b0038991_14401089.gifまだ滞在して4日目くらいですが、3日目の昨日は、ホントーにウツでした。

なぜかと言うと、ずっと台風で天気が最悪、学校の授業がしっくりこない、仕事が忙しくてプライベート時間が全然ない、この3つの原因です。なれない土地で生活してるから、ただでさえナーバスになりやすいのに、ほかのストレス要因を抱えると、マジでウツっぽくなるってものです。

そこで、ワタシは解決作を考えた。
台風で天気最悪・・・自然現象は人知の及ぶものではなし、諦める。台風がいなくなれば晴天なんだし!

授業がしっくりこない・・・何がしっくりこないのか、よーーーく考えてみた。そして今日の授業前に先生にリクエストしてみた。

「先生、ちょっとワタシからいくつかお願いがあるんですけど。」


「え?何?リクエスト?良いよ言ってごらん!」

この教室で授業受けたくないの。ほかの部屋に変えてくれません?この部屋だと狭すぎて集中できないんです。」

「え!教室がイヤなの?」

「そうです。あともうひとつリクエストしたいのは、授業の内容です。先生の授業のスタイルがワタシに合っていないの。ワタシが受けたい授業のスタイルは・・・・(ベラベラ説明中)・・・ってカンジなの。内容を変更してくれませんか?」


ここの学校は、マンツーマンレッスンのため、レッスン部屋一つ一つがものすごく狭くて、それが本当にイヤだった。息がつまるし、暑いし、デスクが小さくてノートをとりずらいし。
先生は、ヘッドティーチャーに相談しに行ってくれて、ワタシのレッスンはミーティングルームを使っていいことになった。
b0038991_14401040.gif広い部屋になり心底リラックスして授業を受けることができて、しかも授業の内容も自分の希望に近いカタチになったので、大満足。

仕事が忙しくてプライベート時間が全然ない・・・・これは、まぁ仕方がないのだけど、ワタシの残業時間が多いことをオフィスマネージャーのISさんが気にしてくださって
「残業時間があるなら、その分ほかの日に休んでいい」
ということになった。もう丸々2日は休日を取ることができる計算だ。
b0038991_14401041.gifワーイワーイ。
でも、極力仕事は完全定時で帰るように、自分でも努力するしかない。プロなら仕事のコントロールはできないとね。

そんなワケで、ウツな状態がウソのようにぱぁーーーっと晴れて、今日は気分スッキリ!
b0038991_14401041.gifワタシの気分を写すように、今日のフィリピンは快晴でした!
by reina917 | 2011-09-29 23:37

*オフィスに初出勤*

今日はオフィスに初出勤の日。8時出社と言われていたのだけど、外は台風で、豪雨と強風。ホントに会社行けるのかなぁ?とやや不安になってしまった。

先に現地入りしている本社の社員が寮まで迎えにきてくれたので、行くコトはできるけど。。

だけど、この台風!!ものすごいです!!先日、東京であった台風以上!!!

電線が日本より低い位置にあるので、風になびいてアタマにぶつかりそうだ。そして、ダンボールやら、看板やらが風に吹かれて、ものすごい勢いで目の前を行ったり来たりしている。
ぶつかったら死ぬ。確実に。。。

b0038991_14401089.gifこんな日なのに、会社に行くのかよぉぉ、とおもったのだけど、迎えの人が来ているんだから行くしかない。

初出社は私の他に2名いたので、お迎えの人と合わせて4人、タクシーに乗り込み会社に向かう。

オフィスは想像以上にキレイだった。と言うか、東京のオフィスと変わらないくらいのキレイさで嬉しい。オフィスには当然、ウォーターサーバーもコーヒーもある。そして明るい。

あー、いいなぁーココに住みたいわー。。。

私のスケジュールはオフィスで一日仕事、他の2人は午前中だけ仕事、というスケジュールになっている。
外は台風で風も雨もすごいことになっているし、イケてない学校&寮にいるより、オフィスに一日いられる方がむしろ嬉しい。

オフィスの中に入ると、7時という早朝にもかかわらず、すでに現地スタッフが2人仕事をしていた。
カンタンな自己紹介をして、仕事に取りかかる。初日に関わらず、ものすごい仕事の量だった。
まぁ、いいけどね。でもなんか、作業的な仕事が中心で、正直つまんない。仕方ない、今日は初日だし。。。
大量の仕事が残っていたのだけど、私以外の日本人スタッフ2名は12時に帰ってしまった。残りはワタシ一人でやるしかない。
2人が帰るのを見送るのに、一度一階に降りたので、そのまま残りのスタッフとランチに行くことにした。

メンバーは、オフィスマネージャーのIS(男性)さん、プロジェクトマネージャーのKY(男性)さん、現地スタッフのブライアンとカレンの5人である。
「外は雨がひどいから、7階のフードコートに行こうよ」というハナシになって、連れて行ってもらった。やっぱり、フードコートも素晴らしかった。日本と全然変わらない!

b0038991_14401041.gifオフィスマネージャーのISさんがランチをご馳走してくださった。選んだ食材はよく分からないけど、野菜が多そうなスープにした。
モチロン美味しかったですよ!!

午後は、私一人で、コツコツ仕事をこなしていった。もう、こんなの余裕よー。チョチョイのチョイよー、と余裕をかましていたが、量が多くて正直ウンザリ。
3時過ぎに、オフィスマネージャーのISさんが、ドーナツを差し入れしてくれた。コーヒーと一緒にパクつき仕事をする。
あっとゆーまに、時間が過ぎていく。ここ数日、仕事から離れていたので、仕事の充実感を覚えてなんだか新鮮な気持ちになった。

5時前になると、現地スタッフのHanaが、「Reina、今日の夕方予定ある?」と聞いてきたので、「ノープランだよ。」と言うと、
「みんなで夕ゴハン食べに行こうよー。」と誘ってくれた。

モチロンOKしたけど、帰りが遅くならないかちょっと心配だなぁ。。

現地スタッフのHanaと、Apple、KarenとBrizの女子4人と、ブライアン、プロジェクトマネージャーのKYさんとワタシで、オフィスを出て食事に出かけた。女子は優しい子ばかりで「Reina、何が食べたい?」と聞いてくれたり、「カレシはいるの?」「髪の毛キレイだね、どうやってお手入れしてるのー?」と、色んなコトを話かけてくれた。

今日は、プロジェクトマネージャーのKY(男性)のおごりで、ピザとパスタのお店に行く。Appleは、夜も仕事があるので、夜食にカレーを作ってきたと言って、食べさせてくれた。すごく美味しくて、「Apple、このカレー美味しいよ!!」と言うと、彼女も嬉しそうに、「本当?もっと食べて!」と勧めてくれた。正直、ピザより、Appleのカレーのが感激の美味しさだった。
b0038991_22332833.jpg

みんなで、ゴチソウサマーのポーズを取ってくれました

みんなで適当におしゃべりをして、そんなに遅くならないうちに、、ということで、バイバイした。
b0038991_14401041.gif楽しい、夕食になって良かった。部屋に戻り着替える時には、昨日の湿疹はだいぶ良くなっていた。やっぱりストレスと疲れだったのかなぁ?
by reina917 | 2011-09-27 22:37
学校が今日の朝8時からスタートしました。一日の半分は学校、半分は会社で過ごすことになる予定。朝食が7時からなので、それまでには仕度を終えたい。6時に起きてバスルームにいくと、すでに満員。顔も洗えない。コンタクトも付けられない。
b0038991_1440107.gifこの先大丈夫かな、自分。。

腕を見ると、正体不明の湿疹が腕中に出来ている。最初はお布団の跡かとおもったけど、毛穴一つ一つが膨らんでいる、そんな状態だった。気持ち悪いので長袖の服を着て隠すことにした。

朝食を済ませると、8時から学校のオリエンテーションが始まった。寮や学校の説明をしてもらったのだけど、その間、もう眠くて眠くて。。。
フィリピンに来る前の数日間は、準備に追われて、ロクに寝てなかったので、ここにきて疲れがどっと出てしまった。オリエンテーションの後、授業がスタートする。

1コマ2時間。1時間目は、オリエンテーションで半分過ぎてしまったので、1時間だけの授業となった。先生は、若いニコニコしている先生だった。カレは、文法とライティングを中心に授業を教えてくれる先生らしい。文法の基礎を復習して、1時間目の授業はおわってしまった。

2コマ目は会話と、発音の授業が、ガッツリ2時間。この授業の間が、本当に本当に辛かった。睡眠不足の疲れがたまりにたまって、アタマがちっとも働かない。この授業の先生は、若い女性の先生。彼女も一生懸命教えてくれているので、自分にカツをいれつつ、なんとか笑顔で乗り切った。

授業が終わると昼食タイム。ベランダに出ると、すごい豪雨だ。台風がきているんですよ、とディーラーが教えてくれた。
ランチを食べていると、男性が一人話しかけてきて、「今日は、寮の歓迎会をやるんですよー。良かったら参加してください。
時間はえーと、7時集合で!」
と、なにやら楽しげなお誘いをしてくれた。わーい、参加しますー、と快諾。

さて、午後は、会社の人が打ち合わせに寮まで来てくれるハズなんだけど、・・・何時にくるのかよく分からない。
会社の人は、きっと来る前に連絡をくれるだろうし、それまでは自由時間とすることにした。

とりあえず、授業がないので、部屋に戻って、5時まで寝ることにした。
今日は街の案内をまた夕方5時からやってくれるらしい。それにまた参加するつもりなのだ。

5時ちょっと前に集合場所に行くと、ものすごい豪雨だった。
それを見た瞬間、案内ツアーに行くのは止めようと決心。
同室のMANAMIちゃんは、案内ツアーに行くといってついていった。ワタシはソレを見送り、部屋に戻る。そして再び寝る。

どのくらい寝ていたのか、わからないけど、MANAMIちゃんが部屋に戻るなり、「レイナさん、これからミーティングやりますよー」と、教えに来てくれた。MANAMIちゃんは、雨の中、街案内ツアーに行ったものの、カサで視界も悪く、道もよく分からないまま終わったと言う。「もー、道もよく分からなくって、濡れるだけで終わりましたー」と、MANAMIちゃんはブツブツ言って着替えていた。
それを聞いて、行かなくて良かった、とおもった。

ミーティングで、今後の仕事のスケジュールなどを確認する。色々、現地の状況も考慮しつつ、安全を考慮しつつ、で考えてスケジュールを作ってくれていた。

ありがたい・・・だけど、休みが1日しかない・・・。日々の仕事時間が短い代わりに、仕事の日が一日多いのだ。
b0038991_14401089.gif心底ガッカリして、無口になってしまった。

腕の湿疹は、腫れがひいているものの、熱を持っていて、湿疹の出ていた場所は、熱くなっている。なぞの湿疹も、仕事のスケジュールのストレスで、さらに悪化しそうな予感である。

無口なまま、ミーティングは終わり、時間を確認すると8時を過ぎていた。
つまり、昼に誘ってくれた歓迎会は、普通にすっぽかしたワケだ。そして夕食も食べ損なってしまった。

明日は5時に起きて、シャワーを浴びよう。なので、今日はもう寝ます。。
本当になんか疲れた。。。
腕中の湿疹、明日は治るといいな。。
by reina917 | 2011-09-26 22:09
マニラに向かって、本日9時に飛行機が旅立ちました。
便利、安全、清潔、な日本とは、これでしばらくお別れ。。
b0038991_1321927.jpg


飛行機に乗り込むと突然の睡魔。そうです、今日ワタシ寝てません!!

眠りたいけど、座席が4人がけで窮屈だったので、スッチーに言って、バルクヘッドに移動させてもらう。シートに寄りかかった瞬間にもう寝ていたと思う。飛行機がいつ離陸したのかも記憶ナシ。

「Ah..Madam...」ぐーぐー寝ていたワタシに、スッチーが控えめに声をかけて来た。食事の時間である。眠いよーいらないよー、とおもったけど、フィリピン航空の食事が気になったので、チキンをオーダーしてみた。
b0038991_1331965.jpg


これ以上ないくらい、普通の食事でした。。食後にアイスを配ってたけど、眠くてしかたないので断り、食事もそこそこに、再び爆睡モード。

しばらくすると、またスッチーに、着陸するからシートを戻せ、と言われ目が覚める。あっと言う間にフィリピンに到着してしまった。

フィリピンの今日の気温は28℃。時差は日本の-1時間。

あづい。。荷物をもって外にでると、そこは南国。ちょっと湿度があり、太陽の日差しはギラギラしている。秋風がさわやかな日本がさっそく恋しくなった。
空港を出ると、すぐに向かえの人と合流。宿泊は、語学学校の寮に滞在です。
どんな部屋なのか、楽しみだなー、と思ってたんだけど、案内された部屋は、タコ部屋みたいでちょっとガッカリ。。
b0038991_14401089.gif
b0038991_1455679.jpg


寮の部屋に荷物を置き、寮の事務の方が、近所を案内してくれた。今日から、寮に入るのは、ワタシ以外に男性が2名いた。案内人と新入り3人で、オルティガスの街を歩き回った。大型モール、レストラン、マッサージ屋さん、両替屋さん、88ペソショップ(byダイソー)、オフィスデポみたいな文房具屋さん、ビールの安いバー、生活に必要そうなところを一通り案内してくれて、本当にありがたかった。
案内の方と私たちは、モールで別れ、新入りのうち一人の男性と、疲れたからお茶をしようということになり、シアトルコーヒーに入った。カフェは、それなりにたくさんあるみたい。

新入りの男性TKさんは、なんと、大阪のお医者様だった。学会に参加するときに英語必要だから、勉強しに来た、とのことだった。同い年のこともあり、結構ハナシがあったので、お茶タイムは、それなりに楽しく過ごした。

部屋に帰り、荷物をほどく作業に取り掛かった。だけど、全然片付かない。スーツケースの中が全然なくならない。なぜかというと、それは・・・

この部屋収納少ないのよ!!!!!

クローゼットなんて全然無いし、カラーボックスみたいな箱が、4つと本棚みたいな箱が一つだけ。
3人部屋に、これって少なくね?少ないよ!
一人でブツブツ言いながら、好きなベッドをチョイスして、カラーボックスを二つ使うことにした。
そう、この部屋は、これからあと2人が入る予定なのだ。
2人のルームシェアだってしたことないのに3人・・・大丈夫か自分??

食事の時間になったので、食堂に行くと、今日の夕食はサムギョプサルだった。つまり、韓国焼肉です。

一人で焼肉・・・ありえんだろ!!!!

周りを見ると、他の人たちは適当に仲良し同士で鉄板を囲っている。正しい焼肉の姿である。

一人で焼肉もちょっとなー・・・、と思って困っていると、さっきの新入り男性たちがいたので、3人で食事をすることにした。さっき、一緒にお茶をした大阪のお医者さんのTKさん、車のディーラーをやっているオジサマ(以下、ディーラー)と、なぞの小娘のワタシの3名である。
サムギョプサルは、超美味しかった。いつも海外に行くと食事に満足できないことが多いのに、今回は一食目から、大当たりである。

「お肉おいしい!ビール飲みたくなりますねー!」とワタシが言うと、TKさんと、ディーラーも同意してくれた。寮では、アルコール持込が禁止なので、食事中もお酒が飲めないのである。
TKさんが、3人で飲みに行きましょう、と誘ってくれたので、食事の後に、近所のバーに飲みに行くことにした。

シャングリラ、という大型モールの1階にオープンテラスのバーが沢山あったので、適当に入り、みんなでビールで乾杯。TKさんもディーラーもワタシも仕事のフィールドが全然違うにも関わらず、ハナシが尽きることなく、ビールもすすみ、楽しく夜となりました。

明日は8時から、学校なので、早くねよーっと!!
by reina917 | 2011-09-26 02:25

*これ全部入ったら奇跡*

そう思えるくらいの荷物の量です。
主に服、靴、バッグに化粧品、そして本。
3ヶ月の長期滞在なので、日々の化粧品だとか、シャンプー、洗剤、3ヶ月分ってどのくらいあれば足りるのかよくわからない。。
「スーツケース一個で足りるの?ムリだよね??」
と友だちにも言われたけど、予想とおり足りない。スーツケースもう一個どころか、クローゼットごと持って行きたい。

これ全部、持って行ったら、周りの人、ドン引きだろーなぁー。
b0038991_6392553.jpg


「荷物はシンプルイズTHEベスト!!」と別の友だちが言っていたけど、彼女にパッキングを頼みたいくらいだ。

持って行けば荷物になるし、無ければいざという時ストレスになる。
もうどうすりゃいいのYO!!!

「無人島に3つだけ持っていくとしたら、何を持っていく?」という、学生時代の心理テストの質問がアタマをよぎる。
あー、絶対私は無人島にはいけないな。いや、絶対行かない。。
by reina917 | 2011-09-24 03:09
フィリピンに行くにあたり、今、ちょっと困っていることがあります。それは、

荷物!!


特に、本!!!!

そーなんです、自称「活字中毒」なワタシ。本が無ければ生きていけない!!

書棚から、本を厳選して、厳選して、厳選して・・・・・やっと絞った18冊。
なんか、これじゃ、足りない気がする。突然読みたくなったら、どうしよう?と思うと、ついつい持って行きたくなる本たち・・・。そして実際持っていっても読まないことが多々ある本たち。(なんなんだ・・・)

日によって、厳選する本のラインナップが変わる、という状態。ワタシの本棚は、まさにカオスです。

b0038991_37684.jpg

日によって、積み上がる本が変わります。そして、就職活動用の書類も忘れていません。
by reina917 | 2011-09-22 02:59