*Welcome to Reina's site*


by reina917
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

*10月を「アメリカ放浪記 第一章」とするならば*

シアトルに来て一ヶ月。もうそろそろ10月も終わりです。
10月を「アメリカ放浪記 第一章」舞台はシアトルとするならば、
11月は「アメリカ放浪記 第二章」のスタートです!

b0038991_14401040.gifハイ、来月から舞台はニューヨークに移ります!

ニューヨークのとある企業に応募した結果、残りの滞在期間中は、そちらの会社で働かせていただくことになったのです。
色々ないきさつがあったのですが、今となってはどうでもいいので、ココでは割愛。

そのハナシが決まったのも、ほんの数日前のこと☆
内定の連絡を朝もらい、そこからのワタシの行動は早かった。

実は来月LAで働く予定で会社とステイ先を決めていたのだけれど、すぐに電話でキャンセルの連絡。
LA行きの航空券の変更を航空会社に電話。(結局、変更はできなかった)
NYの住まい探し。
コレが超大変だった。4日後に入居が出来る部屋なんぞ、そんなカンタンに見つかるワケない。
知人&友人にあたり、掲示板を見ては片っ端からメールをおくり、地元の不動産屋さんに連絡、手当たり次第連絡をしまくった。

部屋を探しつつ、今度はNY行きのチケット探し。直前過ぎて値段が高い、高すぎる。。
色んなサイトで探しまくって、デトロイト乗り継ぎの安いチケットを購入した。
シアトルからNY到着まで乗り継ぎ含めてトータル8時間46分!国内を移動しているとは思えない。当然、到着日は出発の翌日だ。
恐るべしアメリカのダイナミズム。

そうこうして、部屋とチケットが確保できたのは、29日の夕方だった。出発は31日なので、ギリギリもいい加減にしろ、と自分にいいたい。
だけど人間やればできる!一人で全部キャンセルから手配完了やるなんてグッジョブ!と自分に言ってあげたい。

b0038991_1440107.gif今日は荷物のパッキング。明日の出発に備えてもう寝ようー。。
by reina917 | 2014-10-30 23:07