*Welcome to Reina's site*


by reina917
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

*アメリカ読書録 -トホホ編-*

読書が大好きなワタシは、海外に行く時に必ず本は持って行く。出張だって旅行だって必ず持って行く。移動や待ち時間が必ずあるからだ。
今回だって例外ではない、手荷物に数冊、スーツケースに数冊、日本から別送でも何冊も送っておいたくらいだ。

しかーーーし!今回の旅は、長期だったこともあるため自分の想像していた以上に読書をするペースが早かった。移動、待ち時間、どころではなく、「一人の時間」が想像していた以上に多かったとも言える。
モチロン「一人の時間」は、今回の旅においては、自分に対する考えを見つめ直したりするとても大切なもの。
だ・け・ど!外に出ている時間が短いため、早く帰宅するワタシは「夜の在宅時間」が日本にいるより異常に多い。夕方の5時にはだいたい家にいる。そこから就寝時間まで、することが無くほとんどの時間を読書で過ごしていた。そして持ってきた本も、日本から送った本も全て読み尽くしてしまった。
読む本が無くなったワタシが次に手に取ったのは、なんと「シアトル生活電話帳」。かなり熟読してしまった。電話帳をだよ?!

「正気か自分?」とふと我に返り、次に手にしたのは「Amazon Kindleストア」
もう残されている道はコレしかない!
Amazonで手当たり次第「¥0」の書籍をダウンロードしては、読みふける。
「¥0」の書籍で物足りなくなると、有料のダウンロード書籍を物色し始めた。
数冊有料の書籍をダウンロードして読みふける。
ハタと気づくと、購入した3冊の書籍は一日で読み終わってしまっていた。

そうなのだ。読書はすればする程に読むペースが早くなっていく。ここ数週間で読書を継続していた自分の読むペースはコレまた想像より早くなってしまっていた。

想像以上 ×(時間ある + 読むペース) = 本がたくさん必要

この公式に気づいてしまった。
いかん。これじゃいくらお金があっても足りないぞ。

もっともっと、長時間読める本を探さなきゃ!!! 
あーん、二度読みできない推理小説なんて買わなきゃよかったー。p(>_<)q
と言うことで、コレからは洋書にしよう〜。。

ネコちゃんをかたわらに、Lay'sのチップスを食べながら読書タイム。しかしこの後、嵐で停電がおき本当にするコトがなくなった。
b0038991_3492479.jpg


*Amazonでダウンロードした書籍たち(一部)*

ゼロ時間へ アガサ・クリスティー
白銀の失踪 アーサー・コナン ドイル
アッシャー家の崩壊 エドガー・アラン ポー

シリコンバレーの秘密 「ITの正体」 湧川 隆次

中学英語で英語の雑談ができるようになる本  デイビッド・セイン
アメリカ居すわり一人旅 (角川文庫) 群 ようこ

How to Work for Yourself Cohen, Bryan

*この他、コミック、絵本、など続々と。。。

by reina917 | 2014-10-27 03:50