*Welcome to Reina's site*


by reina917
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

*はじめてのおつかい*

 今朝は朝ちゃんと起きることができ、初めて自分が住んでいる住宅街の様子をみることができた。
b0038991_1310926.jpg

お家は東向きなので、朝日がサンサンとまぶしい。

近所をほんの少しお散歩してみることにした。ここは、日本での軽井沢とか蓼科のような別荘地帯のようだ。森があって所々にりっぱなお家がたっている。
b0038991_13133631.jpg


本当に静かで住宅街はひっそり物音もしない。朝の9時過ぎだったのけど、住宅街を歩いている間、誰ともすれ違ったりしなかった。住宅街を走る車もなかったし人の声も聞こえなかった。そして何もない。

今日は、生活用品を調達しなくちゃいけないので、近所のスーパーへ買い物をするのが大きなミッションである。

b0038991_13195349.png

地図上では、シンプルに行けるように見えるんだけど、アウェイ感ただようワタシにとっては、無事につけるか不安。パットに行き方を教えてもらい、ついでにバス停の場所を教えてもらった。どちらに行くにも15分くらいかかるらしい。そしてバスは30分に一本でやってくるそうだ。パットも普段バスを使わないので、よくわからないらしい。
とにかく行ってみようと思い、お昼に出発した。

b0038991_13314812.jpg

家の側を走る90号線の横にフェンスで仕切られたサイクリングロードが作られていて、そこをてくてく歩く。時々ウォーキングしている人や自転車に乗る人とすれ違う。中高齢の人たちばっかりだったけど、みんなすれ違いざまに、ニコッと挨拶をしてくれた。

b0038991_13381715.jpg

歩くこと20分、無事にスーパーに着く。スーパーは大きく、なんでも適当に買いそろえる事ができた。お店の店員の男の子が一人話しかけてきて、日本から来たんだよ、と伝えると「コンニチワ、ボクは、カイル、デス。ハジメマシテ。ドウゾヨロシク。」と日本語で挨拶してくれた。とてもカンジのいい子だった。

今日の買い物メモ。
b0038991_1421937.jpg

この他に日々の食料が必要だ。どうやら、今、お世話になっているお家では自分で買ってきて食べるか、作って食べるか、外で食べるか、食事は自分でなんとかすることになってるらしい。
モチロン外食なんて行けない。(車がないので夕食に外食はできない)
当然、作って食べるなんてできない。(食材の量が多すぎて買って帰れない&食べきれない)
ワタシには「買ってきて食べる」という選択肢しかない。 食事になりそうなものを散々探して結局一つだけ買う事にした。・・・今日の夕食はこれか・・・・。

買い物を終えると、どっさりと荷物を抱え、お家に帰る。当然だけど、スーパーに歩いて買い物に来る客は一人もいなかった。

帰りの道すがら心底思った。

「ヤバイ。。。ここは想像以上に田舎だぞ。車が無くちゃ生活できない!! これからの生活どうしよう?!」

ちなみに今日の夕食。
b0038991_1495144.jpg

by reina917 | 2014-10-03 13:27