*Welcome to Reina's site*


by reina917
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

*Bye Bye NY!*

8:45ワタシはかなりあせっていた、空港に9:30に着くように家を出たはずなのに、この時間にまだニュージャージー州にいる。
ワタシのステイ先はニュージャージー州にあり、一旦マンハッタンに入り、高速で空港へ向かう予定だった。
それなのに!

さっきから渋滞で全く先に進まない。バスに乗ったのは8時。通常だったら、マンハッタンまでは20分でいけるのに。
b0038991_14401027.gif一体どうなってるのよーーーー!!!

ルートを地図で示すとこんなカンジです。
b0038991_10473665.jpg

「C」のRutherfordから、「B」のポイントまではバス。ここからタクシーで「A」の空港まで。大体1時間半くらいかかると予想。

つまり予定の時間を大幅に過ぎているにも関わらず、私はまだルートの3分の1も過ぎていなかった。フライトは11:30。まだ時間はあるけど、この渋滞がいつまで続くかによっては、飛行機に乗れない。。むむむ・・時計とにらめっこしつつ、ジリジリ進むバスにイラつきつつ..
9:30。ようやくマンハッタンにバスが着いたのだった。

急いで8thアベニューに出てタクシーをつかまえる。タクシーに乗り込むと運転手のお兄ちゃんに
「JFK Airportまで行きたいの!急いでるの!何分かかる?いくらかかる?」とまくしたてた。朝から騒がしい客を乗せてしまった運転手のお兄ちゃんは、嫌そうな顔一つせずキチンと答えてくれた。
「状況にもよるけどね、何にもなければ50分で着くよ。料金は50ドル25セント、キッカリ」まったく良い運転手さんにあたったものである。

このまま行けば、空港への到着は10時を過ぎてしまうけど、まぁいいか。Boarding Timeに間に合いさえすれば。

10:00。運転手のお兄ちゃんの協力もあり、10時キッカリに空港についた。チェックインカウンターは長蛇の列だ。イヤだ、あんな列にならびたくない・・・ワタシは空港内をきょろきょろ見渡し、自動チェックイン機を見つけて駆け寄った。

ラッキー!誰も使ってない!!パスポートを取り出し、機械に通す。座席は日本を出る前にすでに取っていたので、今さら選ぶ必要もない。早く、チケットを出してくれさえすればいいのよ~~!「ビジネスクラスに**ドルで変更できます、アップグレードしますか?」という案内が表示され、ココロが揺れたがガマンした。帰るだけだし、日本につく時間が早いので、カラダも休めることが出来るしね。

さっさとチェックインをして荷物を預ける。さっき見かけたチェックインカウンターは相変わらず長蛇の列だった。自動でチェックインした方が早いのにな??

出国手続きもスグに終わり、カフェテリアを探す。昨日あんなに食べたのに、お腹がペコペコだった。イタリアン系のお店で、パスタと、野菜をたのんだら、どんぶり一杯位ずつ出されてビックリした。当然食べきれない。少しでいいのに、量り売りとかしてくれればいいのにな。
b0038991_10484766.jpg


搭乗する前に、売店でガムと雑誌を適当に買っておいた。
ワタシのバッグの中にはいつも本が三冊入っているのだけど、今回持ってきた本は読み終わってしまっていた。英語の雑誌だったら、読むのに時間もかかるだろうし、ヒマつぶしにいいかな、と思ったから。

席に着くと、雑誌を広げ読み始めた。買った雑誌はCOSMOPOLITANだった。どうやら今回の特集は、カレシとの関係を良くするエトセトラ、らしい。う~ん、なんか書いてあることが子供っぽいな。「下手なフランス語を話すと男子ウケ高し!」とか「キスからベッドまでの黄金ルール!」とか、コレってティーン向け?っていう感じだ。アメリカ発の雑誌であっても、ワタシが学ぶことはなさそうね、フフン。と、やや上から目線でいたら、そのうち眠気がやってきて、そのまま眠ってしまっていた。

ヒザの上に「How to Make Him Better in Bed!」(エッチでカレをもっと満足させちゃう方法!)というページをひらっきっぱなしにしていた。
b0038991_14401064.gif目が覚めて超はずかしかったのはいうまでも無く。。あぁーん、上から目線でスミマセンでした~!

ちょっと寝ては雑誌を読んだり、CAさんとおしゃべりしたり、本を読んだり、を繰り返し、14時間のフライトは意外と大した苦痛もなく終わった。

あっという間に終わったニューヨーク一人旅。何にも買ってないから物質的なお土産は無いけど、色んな思い出が自分の中に残っています。楽しかったな。また行きたいな。Bye Bye NY,See you soon!
b0038991_10494100.jpg

by reina917 | 2011-01-09 10:50