*Welcome to Reina's site*


by reina917
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

*これから出発です*

b0038991_17532049.jpg


BOARDING Timeは18:35。チェックインの時に預け荷物が1.5キロオーバー。
「あらら、ちょっとオーバーしてますね。超過料金が5000円かかりますが、どうされますか?」と係のお姉さんに言われてちょっと迷った。
「むむ・・1.5キロですか。どうしようかな。」
「1.5キロくらいでしたら、少し荷物を出して手荷物にするだけで、大丈夫だと思いますよ。」
とお姉さんからアドバイスをもらう。でも、あんなに苦労して、パッキングしたスーツケース。私の全体重をかけて(スーツケースの上に乗っかるアレです)カギをかけたスーツケース。・・今さらもう開けたくない!
「いいえ、いいです。超過料金を払います!」と返事した。
そんな簡単に少なくできるものじゃないのよ、ワタシの荷物も体重も!

一時間前には出国手続きを終え、免税店には目もくれずに、まずは化粧室へ。空港な中は人の熱気と、空調のせいで、なんだか空気がよどんでいるような気がして、なんだか息苦しかった。とにかく冷たい水で手を洗いたい!
飛行機に乗る準備をゆっくりして、搭乗ゲートに。やっぱり免税店・・・用事ないんだよなぁ。欲しいものがないんだよ。海外旅行が初めての時は、あんなにときめいた免税店の化粧品たち。今じゃ見る気も起きなくてちょっぴり寂しいな。

30分前には搭乗ゲートに到着。その時には、とにかくアタマが痛くて痛くて仕方なかった。よどんだ空気と、人ごみのせいかな?いやいや、そうじゃなくて、手荷物が重すぎるのが原因です!。パソコンに本が3冊、お化粧品に、カサに・・もう十分重い。早く・・早座りたい。。搭乗ゲート付近のシートは、満席御礼でややめまいを感じる。

空いてるシートを見つけてやっと座った頃に、パパから電話。タイミングが良すぎだ。
やっぱり、親だから?
ニューヨークは寒いからね、治安も日本よりずっと悪いからね、気をつけてね、無事に帰ってくるように、と念を押された。昨日、ママがワタシに行ったことと、ほとんど一緒だ。
やっぱり親だから?
年末年始に会えなくてごめんね、良いお年を、と言って電話を切った。その時、あーワタシって、本当に一人で行くんだなーと実感。。ん~全然平気みたいだ。

18:50。BOARDING TIMEは始まっているけど、ワタシはまだシートに一人で座っていた。重い手荷物をもって並ぶなんてムリ!列が短くなったら、行こうかな。
by reina917 | 2010-12-28 17:51