*Welcome to Reina's site*


by reina917
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

*中国3日目*

今日もガッツリ一日中会議で終わった。話したいこともたくさんあるのだけれど、知らないこと、知らなきゃいけないことが次から次へと出てくるので、なかなか先にハナシが進まない。
でもこれって、対面で話し合わないとできないことだよなーって思う。相手の目をみて、表情をみて、理解してるのか、納得してるのか、偽ってるのが、ごまかしてるのか、全て分かるから。相手にとっても同じでワタシの表情を見ながら、話し方をいろいろ変えて、どうにか理解しようとしてくれる。

対面のコミュニケーションって本当に重要だなぁと、実感。非対面のコミュニケーションが成り立つのって、出会い系でのメールのやり取りくらいじゃないか、と思ったりしてしまう。ワタシは古いタイプなのかな。。

今日は、会議が立て込んでて、ランチに出ることができず、ビジネスパートナーの李さんが「メンバーに何か買ってこさせます!」と言って、マックのセットを買ってきてくれた。こんなにいたれりつくせりでいいんかなぁー。でも甘えよう。こっちはこっちで必死だ。

b0038991_20444659.jpg


さて今日は会社の様子についてレポします。
ワタシが来てる中国のIT系企業、全員若い!ノリは学生だ。学校だ。でも、ワタシもむかーしむかしに、社会人ほやほやで入ったIT企業ってこんな雰囲気だったよ。だから、彼らの若いパワーがこれからの中国IT経済を支えてるんだと思う。「あぁ、今、中国ITバブルのエネルギーの真ん中にいるんだなぁ」と思うと、とても刺激的。彼らの幼さや、未熟さもそれがスパイスになってこの会社は成り立ってるような気がしてしまう。
オフィス環境なんて、ハッキリ言って昭和だよ。電気もなんか暗いし、設備も不十分。国際電話がかけられる電話機は一台、プリンターなんてモノクロで一台しかないんだよ?しかも日本の家庭用FAXと同じレベル。ありえる?ありえない!
だけど彼らは、そんなの気にせず元気に仕事してる。パワーがあるから、細かことなんて気にならないし、これ以上便利な環境を知らないせいか、これ以上を求めない。(少なくても口に出してない)私からすれば、何から何まで物資不足なんだけど、、「アレがないからコレはできない」「コレがないからアレはできない」そういうこと言う人、いないんだよね。すごいなーって思う。
どんだけ、日本のオフィス環境って整ってるんだろう、、今まで働いてた日本の会社の環境が、この中
国オフィスにあれば、ものすごい業務効率が向上するだろうなって思っちゃうよ。
今のところ「効率の悪さは、マンパワーでカバー!エヘ!」ってノリだけど、今後オフィス環境とマンパワーがそろったら、それこそ中国は向かうところ敵ナシになるかもね。(モチロン優秀な経営陣は必要だけど)その時、日本は勝てるのかな?
by reina917 | 2010-03-17 11:23